楽天銀行のおまとめローンの特徴とは?

かつては「おまとめローン」と言われていたものが、現在は「カードローン」「スーパーローン」と名称を変えていますが、楽天銀行での取り扱いは継続しています。
楽天銀行の「カードローン」「スーパーローン」の特徴は、何といっても審査が緩めなことです。

 

おまとめローンを申し込む際は、複数の金融業者の借金を一本化することになりますから、申し込み金額が100万円を超えることも珍しくありません。
その場合、審査に条件が加わり、厳しくなり金融機関が多いのです。

 

ですが楽天銀行の場合は、所得証明こそ提出しなければなりませんが、審査に条件が加わることがありません。
また、楽天銀行の「カードローン」「スーパーローン」は、おまとめや借り換えに利用できることを、大々的にアピールしています。

 

楽天銀行カードローンは金利が4.9〜14.5%で、限度額が最大500万円、楽天銀行スーパーローンであれば、金利が1.9〜14.5%で、限度額が最大800万円となっています。
WEBで申し込みが完結できるのも、魅力です。

 

返済方式を理解した上で申し込もう!

低金利と高額の利用限度額が魅力の楽天銀行「カードローン」「スーパーローン」ですが、実際に申し込む前に、理解しておいてほしいことがあります。
それは、返済方式のことです。

 

楽天銀行の「カードローン」「スーパーローン」だけでなく、一般的なフリーローンは「残高スライドリボルディング方式」が採用されていることが多いです。
これは、月々の返済が元金と利息をセットにして一定額になるという方法です。

 

利用残高に応じて、月々の支払額が固定されるので、返済計画がたてやすく、利用者は利用しやすいです。
ですが、一本化した借金が大きければ大きいほど、月々の返済額に占める利息の割合が高くなるので、返済総額がかさんでしまうというデメリットもあります。

 

楽天銀行の「カードローン」「スーパーローン」の返済は、口座引き落としになりますが、くり上げ返済できないわけではありません。
借入額が高額なのであれば、月々の返済とは別に、余裕がある時にこまめにくり上げ返済をすることで、返済する利息を減らすことができます。

 

楽天銀行の「カードローン」「スーパーローン」のくり上げ返済は、ATMまたはインターネットバンキングを利用することができるので便利です。
おまとめローンは、借金を返済するために組むものです。
利便性の高い楽天銀行への申し込みを、検討してみましょう。

 

楽天銀行カードローン

  • 金利:1.9%〜14.5%
  • 限度額:800万円
  • 特徴:楽天市場でお馴染みの楽天グループの銀行カードローン。

詳細はこちら

おまとめローンは楽天銀行がおすすめ!気になる理由とは?

アコムの借換え専用ローン

  • 金利:7.7%〜18.0%
  • 限度額:300万円
  • 特徴:金利面では銀行にははるかに及ばない。しかし、おまとめローンを段階的に考えるのであれば、アコムでまとめた後に銀行での借り換えをすれば最終的に低金利でのおまとめローンが可能。

詳細はこちら

おまとめローンは楽天銀行がおすすめ!気になる理由とは?

※リンク先はフリーキャッシングの申込ページです。申込み後の電話にて『借り換え専用ローン希望』と必ず伝える事!

実際のところ、おまとめローンは大きなメリットが無い事実。楽天銀行も同じ?

さて、おまとめローンにより複数社からの借入を一括化する方法が様々な銀行や消費者金融から提供されています。
しかし、その多くはメリットだけを全面に謳っており、実質的にはメリットよりもデメリットの方が将来的に生じるなど問題があります。
楽天銀行が提供する、カードローンは実際にどのようなものなのか多くの方が気になる筈です。

 

実際に、おまとめローンの本質は他の銀行および消費者金融とは大きな差がないものの、公式ホームページには契約時および将来的な問題を指摘しています。
特におまとめローンをすることで利息が減らない可能性があることを警告している他、既に過払い金が生じている可能性があることを案内しています。
この点を考えるのであれば、楽天銀行のおまとめローンは消費者が契約検討をする段階で多くの情報を提供しており、非常に良心的な金融サービスとなります。

 

また、金利については最低金利が1.9%と低いものの、実質的には審査結果や融資金額により変動することを予め掲載しています。
さらに、毎月の返済金額を公開していることや全体的にメリットだけを掲げていない点を考慮するとおまとめローンとしてのサービスは非常に高いものとなっています。
特に活用例を掲載することで、カードローンの利用がどのような方に向くのかも理解できるようになっています。

 

楽天銀行のおまとめローン!利用検討者に対する情報が豊富!

先ず、利用検討をする際に必要なのは、おまとめローンがどのような契約内容になるかです。
特に必要な情報は金利や融資金額、そして毎月の最低金額となります。
おまとめローンを提供する銀行や消費者金融は、公式ホームページに金利や融資額そして契約申込からご利用までの流れを掲載しています。

 

しかし、意外なことになかなか目的の情報に達することが難しくなっていますが、楽天銀行はインターネット事業によるノウハウを多く有しており、目的にあった情報を提供しています。
特におまとめローンがどのようなものか、そしてどんな注意点があるかまでQ&Aで対応しています。
『おまとめローンで返済が楽になるか』という質問に対し、シュミレーションにより検討を促すことは非常に重要なことです。

 

また、楽天銀行は『総量規制とは何か』そして『おまとめローンが総量規制対象外であること』を明記しています。
さらに、利息制限法についても説明を行うことにより、過払い金返還によりおまとめローン自体の契約が不要になる可能性も指摘しています。
複数社からの借入をおまとめローンで一括化を提案するだけでなく、契約前の検討情報が非常に豊富であり、『法律に詳しくない』または『おまとめローンの契約に不安がある』という方には楽天銀行はオススメです。